2020年以降の海外進出を成功させる

ビジネスチャンスの掴み方

【日程】2020年2月6日 14:00~17:00(開場13:30~)

【場所】ベルサール神田

【価格】29,000(税抜) / 1

講演詳細(変更する可能性もございます)


・組織の歯車にならないための選択

・少子高齢化で縮小し続ける日本という市場

・本当にリアルな情報は現地にしか落ちていない

・新規事業のヒントがある“予想外の国”

・誰も手を付けていないのは

 「儲からない」からではなく「知らないから」

・人脈が広がる新たなビジネス

・誰もが持っているけど誰も気づかないビジネスの種

・差別化を強力なものにする「逆張り戦略」

・チャレンジの内、〇割成功すれば利益になる

・大企業の手が届かないニッチな市場

・事業の寿命と企業の命

 

・100か国にある100通りの商習慣

・ビジネスを左右する各国の国民性を暴露

・アジアでは東京よりバンコクのほうが都会

・「アメリカ的な中国人」が、日本市場に及ぼす影響

・狙い目は「現地の〇〇層」

・ヨーロッパのマイナー国にビッグチャンスあり!

・「イギリスの植民地だった国」を狙うべきもっともな理由

・海外で収益を上げるための“ある視点”

・なぜ、アフリカ人との商談では妹が出てくるのか

・これからの時代、世界で活躍するための4条件



【登壇講師】株式会社グリーンパックス専務取締役 世界の花屋チーフバイヤー 小林邦宏

東京大学工学部卒業後、住友商事株式会社に在籍。現在はフリーの商社マンとして世界を巡り、各地を実際に訪れたことで得た知見や情報、一部の人間しか手に入れられないようなビジネスのヒントを、講演活動やトークショーで語る。2005年株式会社グリーンパックス設立。プラスチック関係、農業関係(切り花、フルーツなど)、水産関係、化粧品オイルなどを世界各地から買い付ける。月に1回は世界一周しており、大体、1年の2/3は海外で過ごす。これまでに訪問した国はおよそ100カ国。現状も、50か国程度と取引をしている。大企業が手掛けないようなニッチなビジネスを得意とし、眠っているビジネスの種を探して日々世界を飛び回る。

 

【テレビ出演:NHK、RKB毎日放送】【ラジオ出演:J-WAVE、InterFM、FM802、福岡RKBラジオ、福岡RKBラジオ】他