「人を活かす」組織作りには、『働きがい』が重要
経営幹部に組織活性化のノウハウを提供
経営幹部向けセミナー『JAIC President’s Live 第1回』 12月10日(火)開催!

 

若年層向けの就職支援事業と企業向けの教育支援事業を展開する株式会社ジェイック(所在地:東京都千代田区、代表取締役:佐藤 剛志)は、12月10日(火)に、『JAIC President’s Live(ジェイックプレジデントライブ) 第1回』を開催しました。

『ジェイックプレジデントライブ』とは、組織運営や企業経営に関する最先端の情報を提供する経営幹部向けのセミナーです。本開催を皮切りに、毎月開催を予定しており、登壇講師には毎回様々な業界から際立った実績・経験のある方を招きます。今回は、元リクナビ編集長・(株)FeelWorks(フィールワークス)代表である前川孝雄氏を招き、「組織を活性化させるコミュニケーション」や「働きがいあふれる職場を作るステップ」についてお伝えいただきました。当日は、商社やメーカー、通信業界の方が参加されました。

■開催背景

経営幹部の方から、社員教育に対する悩みとして、「セミナーなどで学んだことを、仕事で実践することが難しい」と聞くことから、『参加者にとって必要な学びを得られるセミナー、セミナーの学びを仕事で実践できるセミナー』を企画したいと考え、『ジェイックプレジデントライブ』の開催を決定しました。
また今回、「組織活性化」をテーマとした理由は、各企業で人不足が深刻化していることから、既存社員の育成によって、より良い組織を作ることを望む企業が多いためです。自身も会社を経営する前川氏に登壇いただき、体験談も踏まえた組織活性化のためのコミュニケーション事例を紹介してもらうことにより、経営幹部にとって、より現場で生かしやすいノウハウやポイントをお伝えしたいと考えました。
  

当日の内容

当日は、参加者が組織課題やその原因について考えるワークを挟みながら、自走させる組織の作り方についての話がありました。その中で前川氏は、「働きやすさでなく、働きがいが重要である」と説明しました。「近年、政府の働き方改革推進もあり、働く環境や育児・介護休暇といった条件面の改革を進める企業が多い。働きやすさを整備することも大事ではあるが、それだけでは、社員満足度向上にはつながらない。満足度向上のためには、承認や達成といった働きがいが重要である。『自分自身の能力や強みを認めてもらい、仕事を任された』『自分の仕事が、チームや会社に貢献できている』といった働きがいを本人が感じることにより、本人のやる気が高まり、自走する組織につながっていく」と話しました。これに対し参加者からは、「社員の働きがいを高められるような関わり方が、なかなかできていなかった」というような声が上がりました。

また本セミナーのアンケート結果によると、「会社で実践したいと思うアイデアが浮かんだ」の項目において、参加者全員が「浮かんだ」の項目にチェックをつける結果となりました。次回以降も、「参加者がセミナーで得た学びを、仕事で実践できるセミナー」にしていきたいと考えています。

 

■『JAIC President’s Live 第1回』参加者アンケート

 

■『JAIC President’s Live 第1回』概要

日時      :12月10日(火) 14時~17時 (受付13時半~)
会場      :ベルサール神保町(東京都千代田区)
参加者     :代表取締役社長・営業部長など26名
セミナー内容  :1.業績好調でも経営難に陥る時代
        2.「採れない」「辞める」「育たない」組織の課題
        3.組織を自走させるなら「働きがい」で勝負せよ
        4.「働きがい」あふれる職場を創る5つのステップ
        5.まとめ・質疑応答
参加費     :29,000円(税抜き)

 

 

■『JAIC President’s Live 第1回』登壇講師:前川孝雄 氏のご紹介

■『JAIC President’s Live 第2回』の開催スケジュール

日時           :1月21日(火) 14時~17時 (受付13時半~)

会場        :ベルサール神保町

会場URL :https://www.bellesalle.co.jp/shisetsu/iidabashi/bs_jimbocho/access/

セミナーテーマ :松下幸之助と孫正義に直接学んだ 『超一流のリーダーシップ』

登壇講師    :元ソフトバンク 社長室室長 嶋聡氏

お問い合わせ先 :03-5282-7605 (教育事業部宛)

参加費        :29,000円(税抜)